会社の解散・清算登記

株式会社は、おもに次の事由が発生することにより解散します。
■存続期間の満了
■定款に定めた解散事由の発生
■解散を命ずる裁判
■解散する旨の株主総会での決議

 このうち司法書士が関与する株式会社の解散手続で一番多いのは、株主総会の決議による解散です。株主総会の決議による解散とは、会社の事業が継続できない何らかの原因があり、株主総会の意思に基づき、自主的に会社を閉じるということです。

 解散した会社はただちに法人格を失うわけではなく、清算手続きに入ります。清算結了登記が完了して法人格がなくなります。


手続きの流れ


お客様にご準備いただく書類


■ ご依頼者様(代表者となる方)のご本人様確認のできる公的資料(運転免許証等)
■ 会社実印
■ 清算人となる方の実印
■ 清算人となる方の印鑑証明書
■ 会社の定款 など

料金